2013年01月18日

01-17 Machu Picchu

写真.JPG
急な坂道を登り切ると正面にどんと現れる
運良く雨期なのに雲もかからず全景すっきり
写真やテレビで観過ぎたのか、さほど感動なし
事前調査はほどほどに

明日は7時15分のバスに乗り8時間かけて
ティティカカ湖のあるプーノに行く
posted by Febrero at 13:35| Comment(0) | 南米2013

01-17 Machu Picchu

写真.JPG
太陽の神殿
いろいろ用途が推測されているが、本当かな?
posted by Febrero at 13:31| Comment(0) | 南米2013

01-17 Machu Picchu

写真.JPG
マチュピチュ見学の英語でのガイド
バスは時間通りに来ず、場所もでたらめの散々で有ったが
このガイドは素晴らしかった
発音は丁寧で綺麗、話はおもしろく、三時間飽きなかった
最後のお別れの挨拶時は万雷の拍手
posted by Febrero at 13:26| Comment(0) | 南米2013

01-17 Machu Picchu

写真.JPG
日時計
ある飲料会社が撮影時に機材を当て角が欠け
正確で無くなってしまったと言っていたが、本当なら面白過ぎる
posted by Febrero at 13:25| Comment(0) | 南米2013

01-17 Machu Picchu

写真.JPG
千人近い人が住んでいたと言われているが
大人数を賄うほど、それほど大きくは無いと思う
食欲を抑え、疲れを感じさせないように
コカの葉を与えていたという説もある
posted by Febrero at 13:21| Comment(0) | 南米2013

01-17 Machu Picchu

写真.JPG
以前氾濫して電車を止めたマチュピチュへと続く濁流
雨の多い二月にはまたもや氾濫しそうな暴れ方である
posted by Febrero at 13:18| Comment(0) | 南米2013