2013年01月24日

01-24 San Pedro de Atacama

写真.JPG
夕食を抜いて胃を休めて1晩ぐっすり、体調が戻る
安ホテルなのに、厚切りのハムにチーズ、焼きたてパン
ボリビアに比べ豊かさを再確認した
しかしチリでは違法のはずのコカの葉が有ったのには驚いた
posted by Febrero at 21:02| Comment(0) | 南米2013

01-23 San Pedro de Atacama

写真.JPG
夕焼けに染まる月の谷
宿に戻ったのが21時過ぎ、疲れ過ぎて腹も空かない
明日はゆっくり起きようと思うが、高山病の影響か眠りが浅い
明日はバスでカラマに移動の予定
posted by Febrero at 11:59| Comment(1) | 南米2013

01-23 San Pedro de Atacama

写真.JPG
月の谷のサンセット
posted by Febrero at 11:53| Comment(0) | 南米2013

01-23 San Pedro de Atacama

写真.JPG
正に絶景
posted by Febrero at 11:52| Comment(0) | 南米2013

01-23 San Pedro de Atacama

写真.JPG
サンペドロアタカマに二泊し、身体を休めて24日、月の谷ツアーに
参加しようと試みるが、あいにくどこも24日はホテルが取れない
そこで急遽サンぺドロアタカマ到着日参加、翌日はカラマに移動の予定変更
のんびりバスツアーかと思いきや、ハードな山歩きでヘトヘト
アルゼンチン人親子に心配され水をもらい
香港人の女性にチョコレートをもらい何とか乗り切る
posted by Febrero at 11:51| Comment(0) | 南米2013

01-23 San Pedro de Atacama

写真.JPG
サンペドロアタカマの飛び込みで探したホステル
一泊朝食付きでUS25ドル、相変わらずシャワーはぬるい
posted by Febrero at 11:39| Comment(0) | 南米2013

01-23 Uyuni-San Pedro de Atacama

写真.JPG
チリ側のイミグレーション
貧しい国ボリビアからの不法移民と、コカの葉の流入阻止で検査は厳しい
チリは戦争で鉱山と海に面する領地を奪い
ボリビアは海の無い貧しい国になってしまった
国境を越えると、ガタガタ道が舗装道路になり
トイレにトイレットペーパーが常備されるようになった
posted by Febrero at 11:36| Comment(0) | 南米2013

01-23 Uyuni-San Pedro de Atacama

写真.JPG
アンデスを山越えし陸路で国境越え
ボリビアのイミグレーション、何も調べない、ただ出国スタンプを押すだけ
posted by Febrero at 11:25| Comment(0) | 南米2013

01-23 Uyuni-San Pedro de Atacama

写真.JPG
ひたすらアンデスの山越え
オンボロランクルは、一度ブレーキオイル漏れで煙を吐き
オーバーヒートは数しれず、よくたどり着いたもの
posted by Febrero at 11:23| Comment(0) | 南米2013

01-23 Uyuni-San Pedro de Atacama

写真.JPG
見渡す限りアンデスは、活火山
標高5,000m近くに、温泉がある
湯加減はバッチリだが、寒くて上がれそうも無いので私は足湯だけ
posted by Febrero at 11:19| Comment(0) | 南米2013

01-22 Uyuni-San Pedro de Atacama

写真.JPG
標高4,500mにある今夜の宿は
日本人、韓国人、コロンビア人2人づつの計6人、一部屋で雑魚寝
軽い高山病で身体がだるい
posted by Febrero at 11:14| Comment(0) | 南米2013

01-22 Uyuni-San Pedro de Atacama

写真.JPG
フラミンゴの生息地
水が赤いのはプランクトン
プランクトンを食べて、フラミンゴは赤くなる
posted by Febrero at 11:08| Comment(0) | 南米2013

01-22 Uyuni-San Pedro de Atacama

写真.JPG
抜けるような青空
でも空気が薄く呼吸が苦しい
posted by Febrero at 11:04| Comment(0) | 南米2013

01-21 Uyuni-San Pedro de Atacama

写真.JPG
空気が澄んでいる為か、絵に描いたような風景が続く
posted by Febrero at 11:02| Comment(0) | 南米2013

01-21 Uyuni-San Pedro de Atacama

写真.JPG
翌日の昼からサンペドロアタカマへ出発
通常の塩湖を横断するルートは水量が多すぎ、迂回ルートをとるが
それさえ、川の決壊で道路はこの通り
道路は車の走行でどんどん崩れ、翌日は不通
posted by Febrero at 10:57| Comment(0) | 南米2013

01-21 Uyuni

写真.JPG
今まで見たものの中でダントツの1番
あいにくの天気で完全では無いが、ほんとに来て良かった
posted by Febrero at 10:48| Comment(0) | 南米2013

01-21 Uyuni

写真.JPG
朝焼けのウユニ
360度見渡す限り水鏡、音も無く写真では表現できない美しさ
posted by Febrero at 10:41| Comment(0) | 南米2013

01-20 Uyuni

写真.JPG

柱も壁も床も塩
高度は3,700m、夏でも凍えるように寒い
ダウンジャケットを着て、布団に包まってもまだ寒い
posted by Febrero at 10:36| Comment(0) | 南米2013

01-20 Uyuni

写真.JPG
塩湖内の塩のブロックでできたホテル
ホテルと言っても電気もなく、数年で崩れそうなバラック
しかし朝晩は塩湖を独り占め
posted by Febrero at 10:30| Comment(0) | 南米2013

01-20 Uyuni

写真.JPG
これもお決まりのポーズ
太陽の光が弱く、リフレクションはもうひとつ
しかも水が跳ねズボンが塩だらけになるので、私はやらない
posted by Febrero at 10:10| Comment(0) | 南米2013

01-20 Uyuni

写真.JPG
ウユニ塩湖お決まりのポーズ
水面にUYUNIと写す、ちなみに私は右から4番め
posted by Febrero at 10:06| Comment(0) | 南米2013

01-20 Uyuni

写真.JPG
朝は雨模様で、ほぼ諦めていたが、徐々に天気回復
四国の広さで高低差50cmの塩湖に10cm程度の水が張り
水面が鏡の様になる、ツアーメンバーは
日本人3人、オーストラリア人1人、韓国人2人の多国籍軍
モデルは韓国人のお嬢様
posted by Febrero at 10:01| Comment(0) | 南米2013

01-20 Uyuni

写真.JPG
ラパスからウユニに飛び、ウユニ塩湖内に唯一有る
Hotel Playa Blanca に宿泊後、チリのサンペトロデアタカマへ
抜ける二泊三日の現地ツアーに申し込み、早速塩湖へ
今年は雨が多く、いきなりランクルはこの通り
posted by Febrero at 09:46| Comment(0) | 南米2013

とりあえずチリへ無事抜けました

写真.JPG
過酷な旅でしたが今チリのサンペドロアタカマです。
詳細は今夜にでもアップします。
posted by Febrero at 02:14| Comment(0) | 南米2013