2013年01月27日

01-26 Santiago

写真.JPG
晩御飯は場末の中華料理店
世界中何処で食べても、そこそこ同じ味、華僑は偉大である
でも何が驚いたって、ビールを頼んだら1リットル瓶だった
それでも料理2品とビールで1,200円、酒飲みにはたまらん国である
そして、チリ人は音楽が大好きである、公園、駅そしてレストラン
ギター、ハープ、フルート等弾き語り、それがまた上手い
posted by Febrero at 09:52| Comment(0) | 南米2013

01-26 Santiago

写真.JPG
今日は9時までぐっすり、簡単なホテルの朝食をとって
昼までiPadで新聞見たり雑誌をみたり
昼食がてらアルマス広場のサンチャゴ大聖堂まで散歩
今まで数々のカティドラルを見てきたが、無宗教の私には
こんなに壮大な物を造り上げてしまう宗教の力に不気味さを感ずる
posted by Febrero at 07:15| Comment(0) | 南米2013

01-26 Santiago

写真.JPG
昼食後地下鉄で郊外の民芸品村まで
サンチャゴの地下鉄は、時間帯で料金が変わり、距離区間に関係ない
市内を網羅し100〜200円程度、非常に便利だがエアコンが無い
空いている時に乗車したが暑い、満員を想像すると気絶しそうである
posted by Febrero at 07:10| Comment(0) | 南米2013

01-26 Santiago

写真.JPG
サンチャゴ郊外のロスドミニコスアートセンター
宝石や木工、革細工などの制作販売工房の集合村
店の片隅で作品を制作し自ら販売する、面白いスタイルである
名実ともにハンドメイド作品が驚く程安い
posted by Febrero at 07:07| Comment(0) | 南米2013

01-26 Santiago

写真.JPG
チリに関わらず、南米では猫や犬を多く見かける
放し飼いで、妙に人懐っこい、聞いたわけでは無いが幸せそうである
posted by Febrero at 06:58| Comment(0) | 南米2013