2013年02月03日

02-02 Foz do Iguazu

写真.JPG
魚にしようと思ったけれどまたもや肉、ブラジルの代表的料理、シュハスコ
食べ放題で、ウェイターが牛、豚、鳥の各部位のバーベキューを
次々とテーブルまで切り分けにくる
最初は、あれもこれもと切り分けてもらうが
食べる方が追いつかない、ワンコそば状態

明日はお昼からサンパウロへ、一泊して4日夜にはマイアミへフライト
シカゴ経由で、成田には6日の夕方着、大急ぎで羽田に行き、最終便で小松
posted by Febrero at 07:48| Comment(0) | 南米2013

02-02 Foz do Iguazu

写真.JPG
滝の上流はこうなってます
向こうに見える水煙が滝
posted by Febrero at 06:10| Comment(0) | 南米2013

02-02 Foz do Iguazu

写真.JPG
遊歩道や展望台がうまく配置され、短時間で満喫できる
アルゼンチン側、ブラジル側、まあどっちも行くべきでしょうな!
posted by Febrero at 06:07| Comment(0) | 南米2013

02-02 Foz do Iguazu

写真.JPG
あまり期待していなかったが、なかなかのもん
全景を見渡せ、滝の巨大さが実感できる
アルゼンチン側は荒々しさ、ブラジル側は荘厳という印象
posted by Febrero at 06:03| Comment(0) | 南米2013

02-02 Foz do Iguazu

写真.JPG
お金が無い
ホテルにチェックイン後、両替に街に出るが、両替屋もATMも皆無
ホテルにも無い、皆イグアスの滝に行けば有ると言うが、バス代もない
そこで土産物屋で頼み込んで、手持ちのアルゼンチンペソを
ブラジルレアルに闇で両替、2,500円分ゲット
確かイグアス国立公園の入場料が2,000円、1番安い市バスが往復300円
もしATMが無くてクレジットカードが使えなくても滝観て帰って来れる算段
市バスはエアコン無くて暑い、喉はカラカラの40分
さすが観光地のイグアスの滝、ATM有りました、ど貧民から富豪?に復活
写真のお姉さんは車掌さん
posted by Febrero at 05:54| Comment(0) | 南米2013

02-02 Foz do Iguazu

写真.JPG
アルゼンチンイグアスからブラジルイグアスに行くのは
ちょっとややこしい、バスターミナルに停まっている
フォスドイグアス行のバスの中で切符を買い、出発
アルゼンチンのイミグレーションで皆バスを降りて、出国
その間バスは待っていてくれる。次はブラジルのイミグレーション
何も言わないと、そのまま通り過ぎてしまうので、降ろしてもらって
入国審査を受ける、バスは待ってくれないので、次のバスを待つ
というわけで、国境越えてバス待ってます
posted by Febrero at 05:30| Comment(0) | 南米2013