2016年02月20日

Fez

お昼は道端の食堂
DSC01237.JPG
お気に入りのモロカンサラダ
日本でも流行りそうなんだけど

DSC01239.JPG
店先のオーブンでぐるぐる回っている
グリルチキン4分の1羽
美味しそうたったんだけど、やはりパサパサ
チキンはタジン鍋に軍配が上がる
posted by Febrero at 23:49| Comment(0) | モロッコ2016

Fez

久しぶりに熱い風呂に入り2時間ほど仮眠
メディナ(旧市内)に向かう
たまには市内バスに挑戦しようと試みるが
誰に聞いても分からない
結局タクシーのお世話になる
DSC01217.JPG
先ずはオレンジジュース
1杯作るのに小さいオレンジ四つ半
美味しいがマラケシュの屋台の勝ち

DSC01226.JPG
流石迷路の本家、まっすぐ道なりのはずが
GPSで確かめるとあらぬ方向に向かっている
結局2時間迷って、やっと元に戻った

DSC01216.JPG
数え切れないほどの各種の店が並ぶが
欲しいものは何もない
多分お土産は、乗り換えの京都でロールケーキ
posted by Febrero at 23:48| Comment(0) | モロッコ2016

Fez

寒い騒がしいでほとんど眠れなかったが
朝4時にフェズに到着。
アメリカ人の連れはローカルバスの始発で
イフレンに行くと言うので駅で別れる。
朝早くてどうにもならないので
ネットで今日のホテルの予約を入れて
とにかくホテルへ直行、運良く部屋に入れた。
四つ星で5千円、今日は誕生日運がいい。
風呂に入って少し寝てから街に出るつもり。

posted by Febrero at 15:04| Comment(0) | モロッコ2016

Merzuga

マラケシュに戻るツアーを離れ、フェズに行く
夜行バスを待っている
出発は19時、到着は翌朝6時予定
言葉が達者なアメリカ人と一緒なので心強い
DSC01123.JPG
バス出発まで時間があるので同じフェズへ行くアメリカ人と車をチャーターして観光
DSC01205.JPG
かまどでパンを焼く
DSC01187.JPG
砂漠の中の休憩所
時代の流れでソーラー発電、携帯も繋がる
DSC01211.JPG
焼きたてのパン
DSC01154.JPG
山の向こうはアルジェリア
時間潰しだが砂漠はもう結構
posted by Febrero at 02:38| Comment(0) | モロッコ2016

Merzuga

掲載順番は逆になるが砂漠の町メルズーガへ
しかし途中でマイクロバスのエンジントラブル
タクシーを相乗りして2時間遅れで到着
DSC01028.JPG
DSC01034.JPG
遅れたおかげで行きはランクル、屋根に乗って
砂漠の山あり谷ありのサンドサーフィン
安全性は皆無だが最高
DSC01040.JPG
お泊りはテントで5人雑魚寝
とにかく寒い
DSC01047.JPG
夕暮れ
DSC01059.JPG
晩御飯は皆でタジン鍋を突っつく
DSC01066.JPG
夜中までキャンプファイアで騒ぐ
期待した星は綺麗だがソコソコ
posted by Febrero at 02:27| Comment(0) | モロッコ2016

Merzuga

帰りはラクダで2時間
DSC01090.JPG
思ったより腰にくる
股も痛い

DSC01095.JPG
私の乗ったラクダ

DSC01098.JPG
朝焼け

DSC01113.JPG
他グループのランクル
ワーワーキャーキャー

DSC01116.JPG
2泊3日ツアー1万1千円
安〜い、大満足
posted by Febrero at 02:25| Comment(0) | モロッコ2016

Todra


DSC01025.JPG
今回の2泊3日ツアーのメンバー
オランダ4人、カナダ2人、アメリカ2人
イギリス4人、アイルランド2人、日本人1人
計15人
DSC01020.JPG
高さ300mだそうです
渓谷は見飽きた
DSC01006.JPG
トドラ渓谷に着くとまたもやガイドが登場
まずはカーペットのセールス
posted by Febrero at 01:19| Comment(0) | モロッコ2016