2016年02月22日

Casablanca

緩いセキュリティを通って無事出国
使い残した現地通貨を使い果たそうとしたが
出国後は両替もできずクレジットカードのみと言われる。本当かいな?
1万円あまり、意地でも使ってやろうと店を聞きまくり雑貨を買った、しょうもないお土産をもらった貴方、それがその雑貨です。

FullSizeRender.jpg
今回の旅費
航空券 サーチャージ、空港税含めて7万円
クレジットカードでのホテル4泊 2万円
その他現金 交通費、食事、ツアー代金
雑貨土産含めて6万円
総計7泊10日 15万円 びっくりする程安かった。
物価が安い事もあるが、禁酒国で酒を飲まず
日本人と違い金にシビア〜な欧米人に同行した
のが大きな原因、インドネシアの友人Setioso
とだったら、軽く3倍はかかったと思う。
posted by Febrero at 21:42| Comment(0) | モロッコ2016

Casablanca

今日は雨、空港行きの電車を待っている
指定席でなくても時間指定
空港までは40分の予定。
やはり時間通りには電車は来ない
IMG_5053.JPG
何処へ行っても人は親切だし
治安の不安は無い、物乞いはいるが総じて
政治と経済が安定しているからであろう。
一方サハラなど人智を超えた大自然の中では
神に身を委ねインシャラーと唱えるのも
理解できる。
posted by Febrero at 21:08| Comment(0) | モロッコ2016

Casablanca

観光終了!やり残したのは2件

最後はハマムでマッサージとアカスリ体験
ホテルに申し込むが、今日は女性の日で男性はお休みですと言われた。
近くのホテルも訪ねるが、これまたお休み
わざわざ繁華街まで出直すのも面倒
しかもここはイスラムの国、男には男が対応
気色悪という事で止めました。

それともう一つはRick's cafe
映画カサブランカのセットを模したレストラン
これも街はずれで、面倒臭くなった。
それと映画観てないし〜!?

FullSizeRender.jpg
ハマムの代わりにシャワー浴びて
ホテルのバーでビール飲んで寝ます。
PS
ホテルにはバーが無く、レストランには
ビールが有りません、恐るべしイスラム!
posted by Febrero at 04:51| Comment(0) | モロッコ2016

Casablanca

中央市場から歩いて国連広場にでる。
世界三大ウザイ国の認定通り
暇そうなおじさんが例によって話しかけてくる
しかしインドに比べたら可愛いものである

DSC01272.JPG
車も人も根性と気合
待っていたら何時まで待っても渡れない

DSC01280.JPG
国連広場の向こうはメディナ
ちょろっと歩いたが何処も同じ

DSC01279.JPG
1930年代のアールデコ&モロッコ建築の
建物が残っているが、1番良いところに
街並みを無視したハイアットがある
アフリカを植民地化した欧米の傲慢さの象徴
posted by Febrero at 01:51| Comment(0) | モロッコ2016

Casablanca

電車で4時間かけてカサブランカに帰って来た
DSC01247.JPG
乗車券は1200円、1等指定券が800円

DSC01251.JPG
カサブランカは路面電車が走る
中央市場まで乗ってみるが
どこまで乗っても80円

DSC01258.JPG
もう帰るだけなので、覚悟を決めて生牡蠣
それでもなるべく繁盛している店を選んだ
おばちゃんが一個一個剥いてレモンをかける
美味い、10個ほど食べたかったが3個で我慢
気休めだとは思う。1個150円

DSC01260.JPG
同じく市場で魚介類のフリッター盛合せ
揚げたてのイカリング、舌びらめの子供
エビ、エトセトラ、流石カサブランカは大西洋に面した漁港、美味しかった。
しかもパンと飲み物が付いて千円程度
posted by Febrero at 01:48| Comment(0) | モロッコ2016