2016年09月03日

槍が岳〜南岳

台風の切れ目を狙い念願の槍が岳
当初上高地から槍沢ロッジ泊、槍が岳山荘泊、翌日上高地へ下山を計画、しかし天気は最高、二度と来れないかもしれない、南岳から穂高の大キレットも眺めたい、ということで新穂高温泉から槍平小屋経由槍が岳山荘泊、南岳泊、翌日南岳新道で新穂高温泉に下山に変更
image-a71b0.jpeg
前日8月31日夜10時新穂高温泉登山者用無料駐車場着、しかし既に満車、ゲケどうしましょう?とりあえずロープウェー乗り場まで行くと24時間営業の有料駐車場ががら空き。なんと1日2,000円、3日で6,000円!選択の余地無しということで、朝まで仮眠。翌朝5時半出発、登山届は前日ネットで提出済
image-9296e.jpeg
8時20分滝谷出会着、水量少なめ楽々渡る
image-31f7c.jpeg
9時20分槍平小屋着、カップヌードルカレー400円
image-8ce7b.jpeg
飛騨沢の樹林帯を行く、傾斜は程々気温も最適、順調に登坂
image-f9d13.jpeg
千丈分岐点からは一転急斜面、最後の100mはフラフラ
image-31a10.jpeg
新穂高温泉から一気に2,000m、やっと槍が見えた
image-29724.jpeg
9時間かけて2時20分槍が岳山荘着
もやも出てきたし、危ないので、槍登頂は明日。山荘は8割程度だが、いびきがひどく誘眠剤を飲むが、夜中に目が覚め寝不足。夜中は快晴で新月近く、久々に綺麗な星空を見た
image-5be55.jpeg
翌朝も快晴、雲海から日の出、右端に小さく見えるのが富士山
image-5be84.jpeg
朝ご飯を済ませ、6時20分槍が岳登頂開始
image-9ebd4.jpeg
皆怖いと騒ぐが、いい加減な建築足場に比べたら楽勝
image-37f9e.jpeg
少し渋滞したが20分で登頂
360度絶景
image-ccb6a.jpeg

image-c70d9.jpeg

image-a3175.jpeg
頂上でゆっくりして無事山荘へ戻る、槍が岳全景やはりかっこいい!
image-87e59.jpeg
7時半大喰岳、中岳経由で南岳へ出発、全て標高3,000m超の北アルプスを縦走
image-159a6.jpeg
大喰岳山頂からの槍が岳
image-60bb6.jpeg
中岳山頂からの大喰岳と槍が岳
image-0b347.jpeg
南岳山頂、あっというまの3時間、天気が良ければ天国、風雨だったら地獄の暗行
image-448a5.jpeg
南岳山頂から南岳小屋を見る
image-dcf8c.jpeg
憧れの北穂への大キレット、なんか行けそうな気がしたが、地獄の1丁目になるかも知れないので断念
image-02577.jpeg
ここで泊まってもしょうがないし、いい加減風呂に入りたいので11時南岳小屋発、南岳新道で槍平小屋へ向かう。途中は絶景だが山道は荒れた超急斜面、槍平小屋へは2時着
image-95ed6.jpeg
3時滝谷出会い着、槍平小屋から石川県の老夫婦とご一緒、飴とポカリをもらってひと息つく、足は限界踏ん張りがきかず思いっきり転けたが打撲ですんだ。6時半新穂高温泉の駐車場着、槍が岳登頂開始から12時間、日帰り温泉ひがくの湯で晩御飯も食べて帰る、家には11時半到着
image-7420b.png
2日間で68,000歩以上、自己新?

槍が岳山頂


大喰岳山頂付近

posted by Febrero at 09:44| Comment(0) | 槍が岳〜南岳